FC2ブログ

微調整が大変

夏の授業まで2週間。今年は夏休み前半が少ないんだよね。
授業準備も大変だけど、それはまあ、慣れてもいるし、覚悟もできている。
予測がつきにくいのはクラブの勝ち進み具合だ。卓球部女子は宇治予選のさ中。
大雨警報で1日順延となって、昨日が団体戦、今日が個人戦。
団体戦は問題なく優勝し、個人もまあ問題はないだろう。宇治では互角に戦える相手はいない。
問題は木・金の山城大会以降。木曜は中1の前期平常授業の最終日。カリンとサキがいる。
どちらも午後から見に行くつもりだが、団体は最大のライバル男山二中がいる。
カリンは1年生ながらエースだし、サキも重要な団体戦メンバーであり、
翌日の個人戦も京都大会進出を狙っている。くう~~、木曜は休ませようか?
でもなあ・・・補講日が取れる?団体も個人も間違いなく京都大会へ行くけれど、京都大会は29・30日。
遠いから前日から泊まりがけになるだろうけど、28日は中3の最終授業。
中3にはカンナとジュンがいる。この補講は確実だしなあ・・・
中2ではカナコが将棋の全国大会で2日分の補講がいるし、モエは1週間全部だし・・・
チサも早くから遠征の日程がかぶっているし、高2サリも1日だけかぶっている。
ケンタや康太をフルに使って補講日程を考えるけど・・・足りないな。
これは・・・康太は死にそうになるだろうけど、数Aを去年と同じにやらせよう。
そうするとそこへ細かな補講は入れられる。もう・・・それしかない。
病院の定期検診もあるし、この2週間は日記も上の空になりそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR