FC2ブログ

“そのまま”ではいけない

子供って本能のままに、好きなことだけをわがままなまでにやるだけだ。
そういう時期だし、可愛いから許される。小学生も中学生も同じだ。
ただ、可愛いだけの時期は短く、すぐに大人にならなくてはいけない。その準備はどうするのか?
私がよく言う「学び」は生涯続くものだが、続かせるためにも「その時期」にしか学べないものがある。
今日の中1がやる「累乗の計算」、中2がやる「等式の変形と連立式」。
これなどはこの時期にしっかり入れておかないと、高校になってからやろうとしてもうまくいかない。
いや、1度覚えればそれでいいわけではない。中学生なんてすぐに忘れてくれる。
まだ理解力が深くはなく、浅くこなすからだろう。しかしそれらは今後、何度も出てくる。
忘れては思い出し、また忘れるから、また思い出す。それを繰り返すうちに理解が深まる。
その作業はとても面倒だから、人はすぐに「特効薬」を求める。塾もそれを宣伝する。
そんな薬があれば私が一番ほしいが、そういうものはない。繰り返すしかないんだ。
そんな面倒なことが出来るのは、まだものを知らないガキのうちなのかもしれない。
その時期を逃してしまった高校生に「累乗則」をやらせてもうまくいかないもの。
よけいなことばかりを覚えてしまって、中学生より吸収力がなくなるのかな?漢字もそうみたいだ。
小学生でろくに教育されていないと、中学から頑張っても「同音異義語」の区別がつきにくい。
漢字そのものも意味がわからないからかな?高校になっても誤字脱字だらけになるようだ。
そういうことを考えたら、よもや今日の授業に手抜きなど出来ない。
「なんじゃあ~、おんどりゃあ~!」
サキにパンチを入れ、トオヤを踏みつけて・・・こっちも必死な毎日だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR