FC2ブログ

年の瀬に孫が

忘年会の日に、最後にやって来たのはヒロキとリサの若夫婦であった。
リサが小さなものを胸に抱えている。お酒でも持って来たのかな?
近くへ行くと生後2ヶ月の赤ちゃんだった!
「びっくりしたあ~!子供を産んでたなんて、知らんかったぞ♪」
おっぱいを飲んで来たのか、目はぱっちりとあいているが動きはない。
リサが私に赤ちゃんを抱かせた。まるっきり孫である。
ふふふ、家族が増えたなあ。ヒロキの家もこの子の成長と共に時計が動き始めるだろう。

昨日はウネとコウヤで2日目の忘年会。
奴らも37歳なので大人の会話が出来る。すこぶる楽しい。
途中からクンペイ父さんがもう一人の「同級生」を連れてきた。
同級生だから同い年の独身女性。
びっくりしたのは「拉致被害者の地村さん」の遠縁だと言う。
この子がまた・・・とても面白い♪
バカ笑いしていたので、遅くまで勉強していた「ダブル・ケンタ」には迷惑だったかもしれない。
12時過ぎまで飲んでいた。

今日は朝から「モクモクファーム」へ正月の買い出し。
何しろ買った金額の半分の「金券」をくれる。うちの奥さんはこういうのに極めて弱い。
肉・ソーセージ・お餅・小豆・・・どんどん買って、その後は蕎麦でお昼ごはん。
たっぷりと温泉にもつかり、康太と背中を流しあう。
これは康太が小さい時からの習慣で、昔は立ち上がって両手で私の背中を流していたが、
今は座ったままで事足りる。
風呂からあがって「足湯」で待っていた女房と真子に合流。
帰るときにはしばらく大雪が降った。
教室は相変わらず生徒であふれているが、私は少しゆっくりさせてもらおう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR