FC2ブログ

予備校を決める

今朝は新しいコピー機がやって来て、取り換え作業にバタバタ。
コニカ・ミノルタのコピー機。今までは1分間に22枚だったコピーが36枚に。
値段も1枚3.7円から1.3円に、カラーでも34円から12円へと安くなる。
設置が完了してご飯を食べてくると、メイ母娘がやって来た。大学が決まったのだ。
語学が苦手なメイも、数学で辛うじて逃げ切って生命科学に合格。
7年もここへ通ってくれたんだ、大学ではさらに頑張って学べよ!
真子は4月から通う予備校を決めた。駿台の医学部コース。模試の実績から無条件で入れるそうだ。
「ええ?予備校なんて行かんなあかんの?」
なんて言っていたが、生活のリズムを作るためにも、情報と刺激を受けるためにも行った方がいい。
今回は薬学を受けたが、元々の志望は医学だった。「浪人したら医学」と決めていたようだ。
すると、京都の子だと駿台しかないようだ。それも京都駅前ではなく、北のところだけ。
河合に医学コースは京都にはなく、大阪になるようだ。だから駿台。
真子の目標は費用を無料にすることだ。模試でトップクラスは予備校の授業料を半額に出来る。
「2回トップを取ったらタダになる」なんて言ってるけど、本当にそうなのかな?
良くも悪くも、やる気だけは満々。
そう言えば、受験を終えてから体調はずっとよさそうだ。術後2年になるからね。
何事もそうだが、受験もまた、最後は体力勝負。薬の影響も日々と共に薄まるだろう。
卒業旅行のディズニーランドへは行きも帰りもバスの中で寝る強行軍。
心も身体もリフレッシュさせて、この1年を思い切り過ごせるようにするがいい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR