FC2ブログ

新たな場面へ

中3も高3も最終データが返ってきた。
あちゃあ~、サキコはセンターでメタメタにやられてしまった。志望校を見直さないと・・・。
ユウカはちょいプラス、真子はちょいマイナス。これは、第一志望を受ける。
ユウカなんざビビリだから「もっとプラスがほしかった」などとほざくが、
2次の配点がしっかりある大学ではセンターなど目安にすぎない。あくまで2次勝負。
「センターで志望校を決める」という高校生は多いが、そういう子はどこを受けても落ちる。
20点プラスだとその大学には合格するの?な~んの保証もないよ。
10点マイナスだとこの大学には合格できない?逆転など茶飯事だぞ。
大丈夫、しっかり鍛えて来た。気を緩めず2次に臨めばいい。
中3は6回目の「範囲なし」の模試データだ。本番と同じようなものですよ。
9人中7人が過去最高得点・偏差値を叩きだした。
これも目安にすぎないけれど、早く前期で決めてしまいたい。悪くても中期で確実だ。
中2は全範囲を終了。最後の確率論は、確実にこの子達を成長させた。
素直だけどガキ過ぎて思考の浅かったチサやアリサも、グッと深まったもんね。
ずいぶん数学の本質への手の伸ばし方がわかってきたようだ。
全員に3年生のテキストを渡した。まっさらできらきらしてる。
新たな学年への期待感にあふれた顔を見せる。確実に数学を捕まえさせたい。
中1は来週で1年生範囲を終える。柱・錐・球などの体積と表面積など。
表面積は展開図の面積だけど、中1には展開図をイメージするのが難しい。
扇形の正確な定義を思い出さないといけないし、円周率のπがからむと演算もややこしい。
ふうふういいながらとりあえず理論が押さえられれば十分だけど、大変ですよ。
大変なのにユカだけは・・・何なんだこの娘は?ものすごく複雑なものでも苦もなくこなす。
図形は得意なのかな?それはとてもいいことだし、圧倒的に数学には有利なんだけど、
中1がここまで完璧に理解出来るものかね?出来過ぎてあきれてしまう。
他の12人も標準的だけど、明るく元気に、真剣だけどそれを楽しむように学ぶのがとてもいい。
数学を利用して「ありえへん!」くらいに、人間的に成長させようか?
2月にはどの学年も、卒業も含めて、新たな場面を迎えるだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR