FC2ブログ

飲んで、食べて、話す

冬期講習も最終日。
数学は公式に数字を入れて、何やら計算することではなく、少しでも見えるようにと目を見開く行為そのもののことだ。
それがわかる中学・高校生は昔も今も少ないし、私も当時はわからなかった。
それがわかるにも根気のいる指導や勉強がいるし、わかってもどう実践するかが難しい。
たった2行の数学の問題の意味が、タクミとスーは、ついに2時間わからなかった。
タクミは小6の時に公文の中3までやっていたそうだが、中3になった今、意味を見抜けない。
数値を式に入れて計算することはできたが、数学は見られていなかったということだ。
小学生のうちは計算が出来るだけで十分だが、高校あたりからはっきりと数学の質が変わってしまう。
中学時代はそこへ移行する準備段階と言ってもいい。
その方向性を間違えるとたいていの人が経験したように、「こうこうから、まるでわからない」となってしまう。
方向性を間違わないように懸命にやって来たけど、やりのこしは多い。
多いのだけど、とりあえず今日で区切りをつけよう。
夕方5時半頃から女房と康太がやって来て、鍋の準備を始める。たいていは鶏鍋だ。
6時半か7時頃には食べごろになるのだろうか?ビールはもらいものが飲みきれないほどある。
私と横山と、卒業生も数人やってきそうだ。食べて、飲んで、ゆっくり話をしよう。
歩いて来られる人なら遠慮せず忘年会に参加してください。
憂さ晴らしして、少し心と身体を休めましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ま、出来る限り鍛えておきますよ
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR