FC2ブログ

ランクは落とせない

真子の2度目の京大模試データが返って来た。2つも。
かつて康太はここで驚異的な偏差値となり、成績優秀者欄のトップに出たものだが、
今回の真子は偏差値が50を超えるものもあるが、失敗して40になる教科もある。
きちんと勉強して来てこれなら「能力の限界」と諦められるが、真子には諦められない。
何しろ高校3年間のうち1年を病気と闘って来たのだから。
高3になってからも1週間を無事に通学することがなかった。
今でも薬を飲み忘れると、太陽の光で皮膚がみみずばれになる。
吐き気が出たり、動けないほど身体がだるくなる。なかなか増えてこない髪の毛。
京大以外なら合格確率も相当上がるし、私はそれでもいいと思うのだけど、
真子にはどうしてもそれが出来ない。「失った1年」を納得できないのだ。
模試データは「目安」ではあるが、今回のデータでは「もう少しだが、落ちる」になる。
これが「まったく無理」ならまだ諦めもつくけど・・これではねえ・・・
きっと神様が「ま、ゆっくり行きましょうや」と言ってるんだろうね。
日にち薬で日数が経つほどに病気の影響も薄れてくるに違いない。
結果はどうあれ、学びを積み上げていくだけだ。
真子は午前中は学校で補講だが、午後は教室でセンター対策の数学にも参加する。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR