FC2ブログ

年内最後

今日で年内の授業は終了だ。1・2年生は2週間の冬休み。ゆっくりするがいい。
高1は高次方程式のまとめを軽くやって、早めに終えよう。新年からは座標とベクトルを並行してやる。
高2は定積分の性質を、これもざっと済ませて終えよう。1月の4回で数Ⅱは終了だ。
だから1月からは数Ⅲをスタートさせる。去年よりだいぶ早いが、これで莵道高校と同じだ。
そんな予習をしていたら、リョウスケのお母さんが酒を持って挨拶に来てくださった。
中2はいい感じで気合が入ってきましたよ。
確率論は問題ごとに設定を変えてくるから、きちんと読んで内容を理解しないといけない。
その上で表にするのか、図にするのかを考えて整理し、場合の数を勘定する。
式でも覚えて、ただ計算すればよかった今までの数学とは、感覚がまるで違う。
とにかく1問1問、考えなくてはならない。こんなに数学を「考える」のは初めてだ。
けれど・・・これが本当の数学なんだ。どの子もよく読み、思い切り考えるようになった。
考える忍耐力がついて来た感じがする。はっきりと力はついて来た。
成績は、これからついてくるだろう、心配しなくていい。
そんな話をしていたら、「実は、弟が・・・今度小学5年です・・・」
やだね!とりあえず、来年は小学生はやらない。
・・・けれど、もう一人、アリサの弟も確か同じ学年だ。今度小学5年生。
もう60になるこんなおっさんを、いつまで働かせる気だい?
じじいが小学生の前に立つって、少なくとも私には勇気が要りますよ。その後の責任も重いし。
けれどなあ、アリサの母ちゃんからも、何度も言われてんだよなあ。
とりあえず来年はやらないけれど、小6になる再来年は・・・また、その時考えよう。
体力・気力があればねえ。
来週は中3・高3の冬期講習。今はその準備に取り掛かろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR