FC2ブログ

衣装

昨日の数Ⅲは、2013年神戸大理系。最初の1時間ではタイスケなど、ほとんど手がつかない。
真子・ユウカ・カイも途中式をうまくまとめられず、放ってある問題がある。
それぞれに少しずつ要点をチェックし、さらに1時間。
4人とも一気に解き進めたが、アドバイスなしで最初から行けるようにしたい。
もう少し入試問題に慣れる必要がある。
家に帰った真子はチクチクと針仕事。文化祭で踊るダンスの舞台衣装だ。
へ~自分で縫うんだ。上着の形に縫い、リボンをつけて、ボタンをつけて・・・
「可愛いやろ?AKBの衣装がモデルやで」と母に自慢する。
AKBの「アンスコ丸出しファッション」など、小学1年生なら可愛いが、
20歳の女が着れば「ただのエロ」だと私のようなおじさんは思うが、
女子高生にとってはいつの時代もあれが可愛いらしい。
晩御飯はざっと食べて教室に来たのだが、かぼちゃの煮つけを食べながらの針仕事。
11時頃に仕上がるとけっこうな量のトコロテンまで食べている。
この一ヶ月ほどずっと体調が悪く、食欲もなかったが、やれやれ少し回復したようだ。
食べられさえすればたいていの不安はない。
特にどこが悪いというわけでなく、おそらく抗癌剤の影響で、内臓自体がまだ弱っているのだろう。
いつもは「うざい」定期検診もこういう時はありがたいのだが、今回は2ヶ月開いた。
明日が定期健診で、医者に言えば、何かの薬でも出してくれるかもしれない。
夏休み前の検診で勉強予定を医者に言うと「ようやれるねえ・・・」
1年経ったとはいえ、普通はそんなに勉強など出来ないらしい。真子の様子で納得できる。
こんな「だましだまし」で受験など乗り切れるのかと、私は不安で焦りもする。
神戸大あたりならかなりの確率で合格するだろうが、真子は頂点しか見てないし・・・
ま・・・なるようになるさ。いまは「出来るだけのこと」をやり続けるしかない。
今度の金曜日は、嬉しそうに自分で縫った衣装を見てやりに、高校まで行ってくるとしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR