FC2ブログ

激しくも 淡々と学ぶ

先週は高校生が全員集合だった。いやあ~、皆良く勉強しましたよ。
2教科で基本4時間連続。ものすごい集中と質の高さでガンガンと学ぶ。
こんなの自分一人ではなかなか出来ないですよ。
「4時間勉強する」だけなら誰でも出来るけど、どう質を上げるのかとか、
どういう方向を向いて勉強するのかとかは、高校生にはわからないからね。
そういう質の高さや方向性を、この夏の授業で確認し、そのこと自体を学べばいい。
うちの生徒がよその子と違ってくるのは、そういう「すぐには点にはならない」ことをきちんと学ぶからですよ。
学びとは本来、点数を取るためのものではない。何かで有利になるためのものでもない。
そういうことを2年生までに叩き込んでおくから、よそのことは少し変わって来るのだろう。
今週は中3・高2・高3.「受験組」のそろい踏みだ。さすがに「点数」も意識しなくてはならない。
けれど私が生徒に注意するのは「受験で学びが終わるのではない」ということだ。
中3にはその後に高校での学びがあるし、高3にはもちろん大学が待っている。
今に学びは今後のための学びだ。先週に劣らない激しい学びにしよう。
激しくはあってもそれは、すぐに点数評価がされるわけではない。うちにテストはない。
激しく学びながらも全体的には淡々と、急がず慌てず学び続ける。
受験組にはなおのこと、そういうことをきちんと学ばせておきたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR