FC2ブログ

山城大会2連覇

中学卓球山城大会が行われ、女子団体は黄檗中が2連覇を達成した。
かなり感動の優勝ですよ、これは。
2年前に新中学としてスタートした黄檗中は1年生しかいなかった。
マイコとマヤがいたとはいえ、ベスト4で立ちはだかったのは男山二中。
男山二中はおそらく山城大会最多優勝を誇る名門中の名門で、専用の卓球場を持ち、
名監督の元、毎年強力なチームを創り上げる。黄檗中は見事に跳ね返された。
翌年カンナが1年生に上がってきたが、「たいしたことあるまい」と思われていたはずだ。
しかし私は「いけるかも」と思っていた。
マイコ・マヤ・ナツキら2年生達の成長があり、そこにカンナが加わったからだ。相当強い。
はたして、黄檗中は男山二中を撃破して山城を初制覇し、その勢いのまま京都大会も制した。
私もそこまでは予想してなかった。宇治市のチームが京都を制するのは30年ぶりほどらしい。
男山二中の監督さんは、めちゃくちゃ悔しかったらしい。
「おのれえ~~、来年はしっかりチームを作って、負かしてやるう~~~~」
今年の黄檗中は学年が一つ上がっただけで、メンバーは変わらない。相当に研究される。
男山二中には町の卓球クラブで鍛えられた強力な新人が入って来た。
マイコやカンナでも勝てるかはわからず、小学生時代にカリンとは2勝3敗の互角。
強力な新人に加えて、2年や3年生をどこまで鍛えてくるのか不気味だった。
しかも・・・大会直前にケガでエースのマイコは出場できない・・・・やばい・・・
二中の監督さん、思っただろうね。「こりゃあ、負けられへんやろ」。誰でもそう思うわ。
しかし私は直前にマヤ達に伝えていた。
「宇治市2位のナツキを、思い切ってダブルスに投入しよう。ダブルスを取るんだ。
 手薄になるシングルにはジュンを投入する。それがベストだと思う」
ジュンはカンナが連れて来て、中1から始めた「すんげえチビ」のカットマン。
チブだが飛んだり跳ねたりの身体能力に優れ、ここへきてメキメキと頭角を現してきた。
作戦は・・・的中した。
トップで強力新人に1点は取られたが、ダブルスを取り、ジュンは相手の3年生エースを倒してしまった。
3対1で黄檗中の優勝!すごい、すごい。男山の監督さん、今度は何を言うだろう?
今日はシングルス。この勢いで強力新人も倒し、マヤかカンナが優勝するかもしれない。
京都大会の団体戦は29日。マイコがギリギリ復帰できるかもしれない。
そうなると、いくら研究されてても、そう簡単には負けませんよ。
楽しみだ、しっかりと見に行ってこよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR