FC2ブログ

老いぼれる前に

新しい単元に入るときには緊張する。けっして教科書通りの順番にするとは限らないから。
単元の全体を見渡し、生徒達の顔を思い浮かべ、どのように導入していくかを決める。
だからその年によって順番が異なるのは普通のことだ。
今日の中1は「図形」。嫌になるくらいに基礎の説明ですよ。
直線・半直線・線分の意味とその違い。角の表示の仕方。
平行と垂直のマーク、点と直線の距離の定義、円の名称・・・・・
今日の授業は「部品の確認と点検」に似ている。
これから使うことになる、一つ一つの意味や定義の確認。
スケッチブックに作図していくとは言え、話を聞くばかりでは退屈するから、
こまめに黒板で問題を解かせ確認させる。そういう“間”の取り方に気を使う。
予習のノートはいつもの倍に・・・
中1はこれからの1年、「成長」と「慣れて間延びする」が同時に起こる。
褒めたり叱ったりし、その「姿勢」の方により注意を注がなくてはならない。

中2は図形の最後「等積変形」。面積をそのままに、図形の形を変える。
中2でやることはそんなに難しいことじゃあない。
三角形の一辺を直線上に置き、その直線と平行な直線上で残る頂点をいくら動かしても面積は変わらない。
高さが変わらなければ面積が変わらないのは、当たり前なのだが、
それを図やグラフの中で「実践」しようとすると、とても難しい。
今日の2時間のほとんどを、その練習に使うことになるだろう。
ようやくにして「脱小学生」が完了したこのクラス。
数学に取り組むことで、さらに青年へと育てなくてはならない。
この子達が中学を卒業するまで、1年と少し。
それまでにやっておかなくてはならないことを思うと、気の遠くなるような距離があるのだが、
1週間や1ヶ月は、なぜか飛ぶように過ぎ去って行く。
そのスピードは最近ますます増すように感じられる。
こんなに速いと、あっという間に老いぼれてしまいそうだ。
老いぼれる前に、やっておかねばならないことは、まだ山のようにある。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR