FC2ブログ

暑さ喜ぶ

日本列島すべからく「観測史上最高気温」ばかり。
6月の北海道で、しかもオホーツク海辺りで35度なんて聞いたことねえ~。
住民のおばちゃんがインタビューに答えてましたよ。「ついていけない・・・」
そうだろうね、少し前までストーブを焚いてたんだから。やってらんないよね。
人はへばっちまうけど、この暑さを喜ぶものがある。ゴーヤだ。
プランターに定植したのはいつだっけ?5月の半ばだと思う。その時は15センチほどだ。
最初はまだ寒い日もあったけど、少し暖かくなるとメキメキと伸び、
80センチほどで先っぽの芽を摘む「摘芯」をしたのが5月下旬。
摘芯というのは特にしなくてもいいのだが、やると先が伸びないので脇芽が早く伸びる。
摘芯しなくてもやがては伸びるのだけど、早く伸びると蔓の数が多くなり、実をつける率が多くなる。
速く実がつきやすいということだ。
摘芯したとたん「歴史的猛暑」が始まった。もう、メキメキではなくなった。
脇芽がメキメキメキメキと伸び始め、背丈は150センチを越えた。
花も咲き始めましたよ。最初に雌花が二つ。ゴーヤは圧倒的に雄花が多いけど、こういうこともある。
困ったのは雄花がまだ咲かないことで、このままだと授粉出来ず、実にならない。
翌日また雄花と雌花が1つずつ咲いたので、慌てて授粉。雄花を取って雌しべにすりつける。
前日の雌花はもう花弁が閉じていて、こじ開けて授粉したが、1つは雌しべが取れてしまいダメに。
今朝もどちらも咲いたので授粉。合計教室に3個、自宅に1個が成長中。
授粉してから収穫まで3週間が目安だから、今月後半には朝採れゴーヤが食べられる♪
いよいよ夏の「メイン食材」が始まる。楽しみだねえ。
去年は200本以上を収穫したけれど、今年はどうだかねえ?
ゴーヤは楽だけど、生徒はどうだろう?高校生の模試データが返り始めた。
そのことは明日、じっくり書くことにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR