FC2ブログ

点取りへの参加

もうセンターテストまで1ヶ月半になった。続々と模試データが返って来る。
それぞれの校内順位は、調子がいいと2番、悪いと13番みたいな感じ。
志望校判定もAからEまで様々で、けっこうばらついている。
ばらつきの原因は、その子によって、これもまた様々だ。
国語がダメだったり、英語だったり、理科だったり。なかなか「パーフェクト」とは行かない。
なかなかいいのは地理。皆が点数をそろえ始めている。
しかし・・・これだとかなり数学で稼がなくてはならない。やれやれ、今年もか・・・
しょうがない、今年も数学を整えましょうか!
5日間の冬期講習。たった5日間だけど、相当に整うのですよ。
突然来られても何にもならないけれど、毎週数学を見ているから、どこをどうすればいいかわかっている。
主にセンター対策だけど、これを整備することで2次の問題の触り方も整備される。
今年は・・・いつもよか気合を入れよう。センターは全員200点満点狙いだ!
だって、それくらい数学にしわ寄せが来ているもの。ま、何とかなるだろう。

中3も、私のクラスはいよいよ全範囲を終了しましたよ。
数学の見方、考え方、触り方、方向性・・・とりあえず一通りが終わった。
今まで、学校のテストも含めて、点取りの助けなど何もしてこなかった。
確かに「そんな塾」はどこにもないでしょ?
普通は「点数、点数、内申、内申」で、テスト対策ばかりしてるもの。
けれど、どうですか?数学だけを見ても、うちの子達はどこにも負けないでしょ?
負けるわけないでしょ。
よその子は「点数」を見ているけど、うちの子は「数学」を見続けてきたのだから。
けれどようやくこちらも「点取り競争」に参加しますよ。やっとね。
入試問題を題材に、問題の捉え方、時間配分、どこまで解くのか、解けるのか・・・
一気に整えていく。
「そこにだけ参加させてくれ」
いい度胸してるね。昔高2の「夏の授業」で1度だけそう言う子を参加させたけど、
3日目には来なくなりましたよ。ついてこられなくて。
考える瞬発力、速さ、スタミナ、エネルギー量・・・そう言ったものがまるで違っている。
点数ばかり見ていると、そう言ったものがなかなか育たないのですよ。
それが、うちの子達にはしっかりと育っている。
「競争に参加するんだ。負けたら承知しねえからな。わかってんのか、こらあ~!」
さあ、点取りにも牙をむこう。それが出来るくらいに鍛えてきたのだから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR