FC2ブログ

ついに定植

ゴーヤはすくすく伸びて本葉が出て、巻蔓を伸ばし始めたので、今朝プランターに定植。
ポッドから苗を抜くと白い根がずいぶん伸びている。遅らせ過ぎても根の成長に悪い。
4株をプランターに植えて棒をさす。一株はすぐに巻蔓を巻きつけてつかんだ。
これでもう風が吹いても倒れることはない。可愛いんですよ、懸命に巻き付く姿は。
お昼には2株を自宅に持ち帰って定植し、明日にはお隣に2株を定植しよう。
まだ10~20センチほどだけど、一ヶ月もすればどれだけ伸びることか。
毎日5センチは伸びるから2メートル近くにはなる。どうしてそれだけ伸びれるんかね?
すぐに黄色い花が咲き、実をつけてくれる。7月には食べられるだろう。
この成長の速さが魅力だね。毎朝実を観察して、いいものから「朝採り」にして食す。
スーパーで100円で買うのも手ごろだけど、やはり鮮度が違うと味も変わる。
小さく切ってざっと湯がいたら鰹節と醤油で食べてもいいし、
ツナとマヨネーズで和える「貧乏人の友サラダ」も抜群にうまい。康太なんかボールごと食べてしまう。
油で炒めればなんでも「チャンプルー」だと私は思っているから、具にはこだわらない。
余り物を何でも入れてしまう。どれもおいしいけれど、やっぱり豚肉と豆腐が一番かな?
7月・8月はもう、毎食食べますよ。ビタミン・ミネラルはけた外れだし、
確かに血液を浄化してくれるようで、私の血糖値も下げてくれる。
もう何年も「夏野菜のメイン」として、我が家の家計を助けてくれますねえ。
そんな「手ごたえ」は、中2のクラスにも出てきた。
連立方程式の応用では中学に入って初めて、現れる式の意味、文章の意味を「判断」しなくてはならない。
力の弱い子が多く「ぶ・・・分数は、大丈夫か?」みたいなことで苦労したけど、
二人のアリサ、アユ、フウ、ノリユキ、リョウスケあたりも適格に解くようになった。
まるで巻蔓で棒をつかむようで、その姿に感動しますよ。
1年生の時には「正負の数」もろくにわからなかったのに、しっかりと育ってきた。
でもゴーヤほど素直には伸びてくれないから、手は抜きませんよ。
「おどれ、なめとんか!もっと勉強せんかい!」「全然アカンわ!」
散々いじめてやるのに、授業が終わるとウフフと笑うし、翌週も楽しげに来てくれる。
手はかかるけれど、ゴーヤも子供も、ささやかな幸せをもたらしてくれる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR