FC2ブログ

時間の足りない数Ⅲ

以前から数Ⅲの授業の中で数Cをやっていたが、今年から数Cがなくなり、
数Ⅲに取り込まれたことからますます大変になった。
数Cは「選択教科」だったけれど、数Ⅲは「必修教科」だからだ。
ま、「行列」が「複素数平面」に変わっただけで、量的には変わらないけど、精神的にきつい。
去年までは5月から7月までの3ヶ月間だったが、今年は3月からずっと「3時間枠」。
それでも月謝は変わらないから「トホホ」なんだけど、お金の問題じゃあない。
ユウカはずいぶん良くなったけどまだ「本物」とは認められず、真子は半年のブランクがあり、
タイスケ・カイはまだまだ力が弱い。何としても「本物」に育て上げなくちゃあならない。
複素数平面はベクトルや三角関数の復習要素が多く、復習させながら穴を埋めていく。
数Ⅲは大学で使う「超絶テクニック」の基礎を習得させなければならない。
しかし・・・なかなか穴は埋まらないし、テクニックは覚えられないし・・・
その原因は、まだ数学の知識量が「一定量」を越えていないからだ。
まだ「数学そのものの姿」がよくわからないから、うまく扱えない。
その一定量を越えるには・・・復習と超絶テクニックの両方が必要なんだね。
量をこなして馴染ませるしかない。けれど、時間も残り少ないんだよね。
8月までには一定ラインを越えておきたい。猛烈に勉強させなくてはならないね。
今年の卒業生たちは、そりゃあよく勉強したもの。それに比べて単に勉強量が足りない。
そういうことを心底納得させないといけないんだけど、タイスケ以外の9人が女子。
なぜだかわからないけど女子は、男子に比べてそういう「こだわり」が薄いんだよね。
もう・・血だらけになるほどぶん殴って、身体で覚えさせないといけない。
今日から「5時間枠」にしようか?・・・こっちの身体が持たないわ・・・
いつまでかかるか先は見えないけれど、とにかく「3時間枠」を続けるしかない・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR