FC2ブログ

懺悔の想い

莵道2名、西城陽2名、東宇治2名、京都すばる、久御山、木津、東山、京都両洋。
これだけの高校進学が決まった。普通なのだがしかし・・・悔しくて、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
康太の時も莵道高校は100人が落とされて大騒動になったが、うちの子達に影響はなかった。
それ以来だから5年ぶりかな?・・・「100人落ち」が、これほど厳しいとは・・・
倍率6倍の前期試験では二人が合格したのに、中期では3人が落とされてしまった。
3人ともここ数年では「問題なく合格」のレベルだったのに・・・申し訳ない・・・
去年や一昨年はもっと得点能力のない子でも合格したのにねえ。
どうして今年は、こんなにレベルが上がってしまったんだろう?
莵道高校社会科のレベルの高さが皆に知れ渡ったのかな?
それで「値段の高い私立へ行かなくても」とか、堀川や嵯峨野のスーパーⅡ類は、
「そんな遠くまで行かなくても」なんて言う子が増えたんだろうなあ。
今年に限っては莵道は「並みの高校」じゃあなかったですよ。
・・・もちろん私は「合格のための教育」などやらせていない。
大人に育てるために、いつまでも学び続けられるように、教育している。
それはすごく面倒で、難しく、時間がかかる。だから3年からの募集はしていない。
そして時間をかけて育てたからには、受験に負けさせる気持ちなどまったくない。
「うちの生徒こそ最高にいい」そう思っている。
だから・・・今年の莵道は悔しいし、申し訳ないと、泣きたい想いですよ。
こうなったら、高校からもうちに来られるなら来ればいい。
育てなおして次は、絶対に負けさせないからな。今年の大学受験みたいにね。
はあ~~しかし今年の高校受験は・・・ちくしょう~~、悔しい~~~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR