FC2ブログ

入試問題を解く

ヤマトモが神戸大の赤本を買っていたので問題をコピーさせてもらった。
去年2015年と2014年の問題。赤本って買うと高いから、助かるんだよね。
昔はもっと金もないから高校に置いてあるのを生徒にコピーしてもらってたもの。
どれどれ、去年の問題を解いて見よう。計算の処理が面倒な問題ばかり。
扱う数字が「分数の無理数」だったりするから、直接代入して計算すると時間が足りなくなる。
式どうしの関係を利用するのだけど、焦る高校生に思いつくのかね?
「バカ真面目」なアオトモやシンヤなら数字だけを見て果てしなく計算を続けるね。
そしてこの年だと「時間切れ」で落ちちゃうんだよ。去年でなくてよかったあ!
けれどやることははっきりわかるし、理論的に難しさはない。計算が面倒なだけだ。
解説を読むと「今年はかなり難しい」と書いてある。・・・面倒くささを難しさと言うのかね?
5問目の確率なんて、不等式が成立するようにひたすら書き出すだけ。
さすがにうんざりして「解説を見て、自分でチェックせよ」でおしまい。こんなの2時間で書けるわけがない。
面倒だけど国立の問題はまあ、解く気にはなる。嫌になるのはセンター対策の問題集だ。
河合の「黒本」も質の低下がはなはだしい。
かつては頑張って毎年新作のいい問題を作っていたが、今では新作は少なく、
去年と同じ問題を順番を変えてあるだけ。つまらない問題だし、さすがに解く気にならない。
月曜には京都工芸繊維大の過去問を生徒に解かせてみた。入試問題は3回目。
過去2回は問題慣れしておらず手も足も出なかったが、かなり食らいつくようになっている。
たった3回目だけど、こんなものはすぐに慣れると言うことだね。
今年受ける大学はその辺りになりそうだけど、他の大学も色々やってみよう。
もう基礎力はついているから、それだけでほとんど解けるようになるだろう。
もう数学は「毎週1大学」程度に押さえて、時間を減らさせる。他の教科もやらないとね。
問題はセンター対策だけど、あのつまらない問題だあ、どうしよう?
7回分あるけど、1回目しか解いてない。あとは・・・「解説の通り」・・・でいいよね?
今日は今から銀行へ行って何かの手続きをして、午後は二ヶ月に1度の定期健診。
最近甘いものも好きなように食べて不摂生してるけど、
夏に散々食べた「ゴーヤパワー」にすがることにしよう。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR