FC2ブログ

年度の終わり

国立大学前期発表は早くてもあと1週間。微妙な時期だ。
絶対確実な康太は連日友達と遊び歩いている。
昨日も昼から出かけ、晩飯は夜の9時から「串八」へ。12時近くまで友達と語り合った。
「当確」のユウカは後期試験の準備もしなくてはならないが、当然気合が入らない。
まさか康太みたいに遊びまわるほどの余裕はないが、この2日間顔は見せない。
ユウスケは前期しか申し込んでないから、ゆっくりと発表待ちだ。
微妙なのはケンタ。英語と理科は予定通りだったが、数学が・・・
その場では解けず、帰ってから見直すと「簡単じゃん」という最悪パターン。
よくあることだが合否はわからなくなった。後期試験までの準備を始めている。

昨日は中3の最後の授業。
カイラ・チルリ・メイ・アヤカが3月6日の試験を受ける。
去年はどの高校も「定員割れ」だったが、今年は莵道高校に人気が集まったとうわさで聞いた。
メイとアヤカは「ギエエ~」と言っているが、偏差値的にも内申的にも問題はない。
カイラは「定員割れ」で千載一遇のチャンスか。チルリも莵道だが、こちらは心配ない。
高3は明日3月1日が早くも卒業式。遅くまで寝ていた康太もあわてて練習に出かけた。
高校も大変だよね。大学の結果を待たなくてはならないし、中期・後期試験はあるし、
入学試験をやらなくてはならないし・・・・
3月1日くらいしか卒業式が出来ないだろうね。
忙しいのはうちの教室も同じ。明日は「新中1」がやってくる。
いつもと違って、あまり緊張しない。8人のうち、5人が小6からの持ち上がりだから。
8人は「ちょうどいい」人数なんだよね。どのクラスもそうしたいけれど、そうはいかない。
来週やってくる「新小6」は13人。すでに一人断っている。中1からは14人かな?
新高1は真子だけが登録し、3人が抜けることは決定している。
「高校からお願い」と言うのは3人聞いているけど、どうなることか。
今の日差しのように、暖かな新年度を迎えたいものだ。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR